スカルプ 抜け毛 薄毛 ローション メソケア メソケアプラス 成分

メソケアリブルートローションの成分って?

シャンプーのお次はローション成分一覧です。

 

シャンプーと同様に順番はボトル裏面に記載されている順です。
ローション成分.JPG

 

 

【水】
…説明不要でいいですよね。その2(笑)

 

【グリセリン】
…人体への影響:「安全です」
…天然の皮膚成分の一つです。最も古くから使われてきた保湿剤。
…保湿剤として多くのシャンプーなどのヘアケア製品、化粧水などのスキンケア化粧品全般に使われています。
…ダイナマイトや狭心症の原料である「ニトログリセリン」とは全く別物なのでご心配なく。

 

【BG】
…人体への影響:「安全です」
…グリセリンなどと同じ多価アルコールの一種で、お酒や消毒用に使用されます。グリセリンよりべたつかず、さっぱりした使用感です。
…安定性が高く、使用感が良いので、様々な化粧品に保湿剤、溶剤、粘度調整剤等に多用されてます。

 

【フェノキシエタノール】
…人体への影響:「注意が必要です!」
…殺菌効果があるので防腐剤として使われる。安全性などの面から化粧品での使用配合量は上限1.0%までと決められています。       
…人によっては有害ですが、防腐剤の中では比較的安全とされる。入ってないのが望ましいですが、化粧品の常温保存を可能にする、腐敗を防ぐといった品質保証のため止むを得ないと思います。

 

【ローカストビーンガム】
…人体への影響:「安全です」
…マメ科植物カロブ樹の種子の胚乳部分から抽出し精製した多糖類です。
…カラギーナン、カンテン、ゼラチン等の天然高分子ゲル溶液と相性が良く、ゲルに弾力を与えるので感触の良さや肌感触にハリを与えル目的し使用されています。
…食品にもアイスクリーム等の安定剤、増粘剤、接着剤等の目的で広く使用されています。

 

【キサンタンガム】
…人体への影響:「安全です」
…天然成分由来のガム類である。いわゆる天然系の高分子成分です。
…他の天然ガム質より非常に分子量が大きく、水に溶かすと粘性を持たせることから、しっとり感やさっぱり感の調整目的で使用される。
…化粧水、乳液、クリーム、美容液、基礎化粧品、メイクアップ化粧品、オーデコロン、歯磨き、商品等のジェル状製品に使われます。

 

【センブリエキス】
…人体への影響:「安全です」
…センブリエキスは漢方薬の1つとして、昔から胃薬として胃を刺激して血行を良くする目的で使われていました。
…現在では頭皮の血行を改善する育毛剤として、もっとも多くのメーカーの育毛剤に使用されている成分です。

 

【ニンニクエキス】
…人体への影響:「安全です」
…「ニンニク」の鱗茎から抽出されたエキスです。
…みなさんご存知のように「ニンニク」には疲労回復、食欲増進、冷え性改善、動脈硬化予防、高血圧予防、がん予防などの多様な効果があります。
…さらには育毛としての効果もあり、主な効果として毛穴の洗浄効果、血行促進効果、頭皮抗酸化、フケ、カユミを防ぐ等があげられます。
…その中でも最も期待できる効果は、「毛穴の洗浄効果」でニンニクという名前からは意外かもしれませんが、最近ではヘッドスパサービスなどでもニンニクエキスが使われるなど、その高い洗浄能力が注目されています。

 

【ユズ果実エキス】
…人体への影響:「安全です」
…セラミド系成分で、植物系セラミドの中では最もヒトのセラミドに近いという特徴をがあります。
…頭皮を保護して、水分保持を保つ他、ビタミンC、Eが含まれフルーツ酸やほかのセラミドの働きをサポとします。

 

【ビワ葉エキス】
…人体への影響:「安全です」
…ビワの葉から抽出した植物成分エキスです。
…ネロリドール、ファルネソール、ピネンなどの精油やブドウ糖などの有機酸類を含んでいます。
…消炎と収れん効果があるため、肌荒れを防ぎ、引き締まった肌に整える目的があります。

 

【ダイズ種子エキス】
…人体への影響:「安全です」
…文字通り大豆の種子から抽出されるエキスで、最近よく耳にする「大豆イソフラボン」を大量に含んでいます。
…「大豆イソフラボン」には、肌にハリや潤いを与えるコラーゲンやヒアルロン酸が含まれ、アンチエイジング化粧品成分として広く使われています。
…優れた保湿効果のほか、キメを整え、潤いを与え、肌本来の状態に戻してくれる働きがあります。

 

【システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン】
…人体への影響:「安全です」
…長い名前でわかりづらいのですが、ポリフェノールの一種です。
…ポリフェノールとは、植物の光合成時にでる物質で、木の葉、樹皮、花などに含まれていて、前出の大豆に含まれるイソフラボン、お茶に含まれるカテキン、蕎麦に含まれるルチンなど自然由来の成分です。(メソケアプラスでは「ライチ由来のプロアントシアニジン」も該当します)
…人間の体内で優れた抗酸化力を発揮し、生活習慣病、老化などに対する機能が注目を浴びています。

 

【PVP】
…人体への影響:「安全です」
…別名「ポリビニルポロリドン」と呼ばれ、錠剤の結合剤、粉末医薬品の顆粒化剤等の医薬に使われるほか、ヘアジェルやムースなどのヘアケア製品、洗剤、新しいところでは、コンタクトレンズの装着液などにも使われています。
…肌表面に保護膜を形成し保湿剤としての作用があるため、皮膚をコーティングしてスベスベさせるコンディショニング剤として使用されています。

 

【ヒドロキシエチルセルロース】
…人体への影響:「安全です」
…植物から抽出した天然植物繊維(セルロース)から作られ、液体の粘性を調整するほかに、被膜形成効果に優れ、皮膚の表面に保護膜を作りお肌を守るはたらきがあります。
…クリームやジェル、シャンプーリンスなど幅広い分野で使用されています。

 

【アルギン酸Na】
…人体への影響:「安全です」
…昆布やわかめなどの海藻類に含まれている水溶性食物繊維です。
…食品では安定剤、増粘剤、練り物などの結合剤として使われ、化粧品では乳液や洗顔料、ファンデーションなど広く使われています。
…髪ののパサツキを押さえる保湿効果をアップさせる目的で使用されています。

 

【セテアリルグルコシド】
…人体への影響:「注意が必要です!」
…植物由来(パーム・菜種・トウモロコシ・小麦・キャッサバ)のセテアリルアルコールとグルコースの混合物です。
…セテアリルアルコールは強い毒性がある成分ではありませんが、アレルギーを持っている方にとっては注意が必要な成分です。
…製品を滑らかに、均一に混ぜるために極少量のみが使用され、水分と油分を乳化させ、品質を安定に保つために使用する成分です。
…化粧品などでは伸びを良くするために配合されていたり、クリームや乳液などの乳化を安定させるためにも使用されます。

 

【ポリ-γ-グルタミン酸Na】
…人体への影響:「安全です」
…植物性のアミノジェル成分で、納豆のネバネバ成分のひとつです。
…保湿効果に優れたグルタミン酸を高吸収ポリマーに変化させることで、格段に保湿力を高めてくれる画期的な成分で、肌本来の保湿効果を高めます。
…保湿成分としては超有名な、あのヒアルロン酸の約2倍もの保水力があり、天然水性保湿成分の中ではNo.1の保湿力を持っています。

 

【ヒアルロン酸Na】
…人体への影響:「安全です」
…コンディション剤やトリートメント製品、スキンケアなどに使われている保湿剤です。
…人の身体にも存在する高分子ポリマーであり、とても優秀な保水力を持っています。
…保湿や柔軟効果に優れていて、とても柔軟な仕上がり感がある仕上げ感が演出できるので、最近流行りの「洗い流さない系のトリートメント」などに使われています。

 

【グアーガム】
…人体への影響:「安全です」
…マメ科の植物グァーの種子に由来する食物繊維の1つで、グアー豆の胚乳部から得られる水溶性の天然多糖類です。
…成分の結合剤や乳化安定剤として使われています。
…食品添加物として認められており、増粘剤、安定剤、ゲル化剤として、アイスクリーム、和菓子、水産ねり製品、サラダドレッシング、タレ、スープ、ソースなど幅広い食品に利用されています。

 

【アラビアゴム】
…人体への影響:「安全です」
…アラビアゴムの木や同属植物の樹液を乾燥して得られる多糖類です。
…天然由来で安全性が高いとされているため、無添加化粧品にも良く使われており、アイスクリームなどの乳化・安定剤、サプリメントや薬の錠剤のコーティング剤として使われています。
…切手の糊の部分にも、実はアラビアガムが使用されています。
…乳化安定剤、増粘剤として使用されています。

 

【カラヤガム】
…人体への影響:「安全です」
…カラヤゴムノキの樹液より得られる多糖類です。
…パック、へセットローション、ヘアドレッシングなどの増粘剤、結合剤、乳化安定剤、皮膜剤として使われています。

 

 

シャンプーと比べると様々な有効成分が含まれています。
基本的には植物由来の天然成分が多いですね。

 

成分を調べてみるとメソケアプラスの商品へのこだわりがよくわかります。

 

 

ただ、シャンプーと同じく防腐剤など「製品として入れなければいけない成分」どうしても入れなければなりません。

 

これは商品として売り出すには避けて通れないですね。

 

しかし、ドラッグストアなどの安売りの製品と比較した場合、はるかに安全な製品と言えると思います。

 

 

もしよろしければメソケアプラスの体験レポートも読んでみてください。

 

>>>メソケアプラスの体験レポートはこちら<<<