スカルプ 抜け毛 薄毛 シャンプー メソケア メソケアプラス

髪の毛のヘアサイクルについて

髪の毛のヘアサイクルについて知ることは、健康な髪の毛(頭皮)を維持するのに大事な知識かもしれません。

 

『彼を知り己を知れば百戦殆からず』です。
(↑ここでの使いかたが合っているかは怪しいですが…)

 

髪の毛は平均すると約10万本とあるといわれ、一本あたりの寿命は男性・女性の平均値でみると約2〜6年と推察されています。
毛の寿命は、眉毛で約6ヶ月、体毛で約3ヶ月というのを考えると、頭髪がいかに長い寿命を持っているかがわかりますね。

 

しかし、加齢や頭皮・髪の毛への負担が原因で、この寿命は縮まる可能性も高いのです。

 

 

 

髪の毛がはえて、成長し、抜け、また生えてくるまでを「ヘアサイクル」と言います。

 

図にもあるようにヘアサイクルが乱れると、ほとんどの「成長期」を経ないで【休止期】⇒【脱毛】となります。

 

つまり、頭髪が成長するまもなく抜け落ちてしまうのです。

 

通常ならば
○長くてかたい毛が抜ける
○1日平均100本前後抜ける

 

というところなんですが、乱れたヘアサイクルだと
●短くて柔らかい髪の毛が抜ける(細くて毛先が尖った頭髪)
●抜ける本数が目立って多い

 

そして、その数や範囲がどんどん広くなり、これが抜け毛・薄毛の大きな原因となっているのです。

 

髪の毛は全てが同じヘアサイクルではなく、一本一本が同時のヘアサイクルを持っていて、本来ならば常に一定の毛髪量を保っています。

 

毛髪の量や質を健やかな状態で保つためには、生活習慣や食生活などを含めた様々な事に気を配らなければならないのです。

 

 

そして『ヘアケア』とは見た目さえよければ良いのではなく、健康なヘアサイクルに戻すというのが本来の目的であるはずなのです。

 

 

もしよろしければメソケアプラスの体験レポートも読んでみてください。

 

>>>メソケアプラスの体験レポートはこちら<<<