スカルプ 抜け毛 薄毛 シャンプー メソケア メソケアプラス 生活習慣 

頭皮・髪の毛への影響【生活習慣編】

【飲 酒】

 

適度な飲酒は血行を良くしたり、ストレスを解消したりと良い一面もあります。
しかし、アルコールに弱い方や飲み過ぎは注意が必要になります。

 

髪の健康に深く関わっているアミノ酸は、アルコールを分解するためにも使われています。

 

人間の身体は生命維持に必要なところを再優先に栄養が届くので、過度なアルコールの摂取はアミノ酸を頭皮や髪の毛に行き渡りにくくしてしまいます。

 

適量をこころがければ、アルコールも”薬”として健康の助けになってくれますよ!

 

 

 

【喫 煙】

 

髪の毛に栄養を運ぶのは血液です。
タバコを吸うと、ニコチン成分が血管を収縮させ、血液の流れが悪くなります。

 

髪の毛を健やかに保つことにおいては、禁煙は絶対条件になります。

 

 

 

【睡眠不足】

 

髪や皮膚のダメージは、就寝中に働く免疫細胞やホルモンによって修復されます。
生活習慣が多様化している現代なので、深夜までの残業や昼夜逆転の生活などで睡眠時間の確保が難しくなっているかもしれません。

 

髪の毛は夜間に成長するので、睡眠は髪の健康には欠かすことができません。
できる限り規則正しく、質の良い睡眠を心がけましょう!

 

 

 

【ストレス】

 

適度なストレスは、人にやる気を起こさせたり、心身を強くするためにも必要なものです。

 

しかし、過度なストレスは緊張を招き、筋肉収縮して血管が細くなります。
このため【喫煙】の項目にも合ったように血流に悪影響をおこし髪の健康を害することになります。

 

また、ストレスは自律神経のバランスも崩れ、不眠などの症状も引き起こしてしまいます。

 

つまり過度なストレスは、間接的に髪に悪影響を及ぼしてしまいます。
気分転換や適度な運動でストレスを解消しましょう!

 

 

 

【食生活】

 

食事は生命維持のために必須ですが、これが整っていなくては体調に支障を来たします。
それが髪にも影響することは想像に難くありませんし、逆に食生活を改善することで育毛効果も期待できるということになります。

 

髪が成長しているのは毛乳頭という部分で、ここで栄養素を吸い上げています。
ですが、食事から摂取した栄養素が優先的に毛乳頭へと運ばれているわけではありません。
優先されるのは当然ながら生命維持に欠かせない内臓器です。

 

食事から摂取した栄養素は臓器に優先的に運ばれ、余った分が毛乳頭へ運ばれてやっと髪に栄養が与えられるのです。
つまり、食事が不充分で栄養が足りていないと、髪に使われる栄養が足りないということになります。
毎日スカルプシャンプーでケアしているのに、過度な食事制限のダイエットで抜け毛が起こるというのは、このような原因があるのです。

 

育毛剤には血行促進効果によるものや栄養補給によるものがあります。
しかし、血行を促進させようとしたところで血中の栄養が不足していれば効果はありませんし、栄養補給しようとしたところで栄養そのものがなければ補給するものがなく、育毛剤を使う意味がありません。

 

栄養バランスの取れた食事を取る事で、血行が良くなります。
そして血行が良くなると、頭皮に送られる栄養分が十分に行き渡るようになるので頭皮・髪の毛の健康が保たれることになります。

 

 

もしよろしければメソケアプラスの体験レポートも読んでみてください。

 

>>>メソケアプラスの体験レポートはこちら<<<