スカルプ 抜け毛 薄毛 トリートメント メソケア メソケアプラス ボタニカルヘアプロテクション

ボタニカルヘアプロテクションのコスパは良いのか・・・

ココでは、メソケアプラスの新商品「ボタニカルヘアプロテクション」のコスパを検証してみます。

 

いくら効果のある良い商品だとしても、やはり気になるのは「お値段」です。
値段が高いと、自分の気に入った商品でも使い続けることはできませんよね。

 

 

ボタニカルヘアプロテクションの使用前の重さを測ると230gありました。

230gの割には重い気がするのは気のせいなのだろうか・・・

 

 

説明書通りに吐出量を8cm(中指一本分)使い、もう一度測ってみると227gでした。
ということは、この場合の一回の使用量は3gということになります。

8cmって結構長いけど、たった3gしかないんだ

 

 

ボタニカルヘアプロテクションのの内容量は200gです。

ということは入れ物の重さは30gもあるのか

 

つまり200g/3gでボタニカルヘアプロテクション1本で約67回使えることになります。
(一回の使用量が中指一本分の場合です)

 

 

ボタニカルヘアプロテクションの価格は3,240円(税込み)なので、3,240円/67回で1回利用料が48.3円という計算になります。

 

 

私のような短い髪型でも一回に付き48.3円と考えると、お得とは言えない金額みたいですね。
もちろん、セレブが使うような高級トリートメントと比較するとお安いのですが、一般庶民が使うトリートメントとして考えると、ボタニカルヘアプロテクションはちょっとお高い部類になるのかな・・・

 

ただ、自然派トリートメントとしての効果は間違いなく実感できるので、使い方を工夫すれば長く使えると思います。

 

 

例えば、髪の痛みが激しい時は3日くらい連続して使用し、その後は一週間に一度と言った具合にピンポイントで上手に使えば良いと思います。

 

また、通常は普段お使いのコンディショナーやヘアローションを使い、ヘアカラーをした時や屋外で紫外線を長く浴びた時など、髪にダメージを受けたときはボタニカルヘアプロテクションをピンポイントで使用する。
という使い方でも十分に効果を発揮すると思います。

 

ボタニカルヘアプロテクションは、たった1回の使用でも効果を実感していただけるのでこのような使い方もアリなのではないでしょうか。

 

⇒いつもと違う髪を実感してみたい方はこちら

 

 

もしよろしければメソケアプラスのシャンプー&ローションの体験レポートも読んでみてください。
>>>メソケアプラスの体験レビューを最初から読む<<<