抜け毛 薄毛 シャンプー メソケア メソケアプラス  やり方

あなたのシャンプーのやり方は大丈夫?

あなたも一日の汚れをスッキリするため、毎日のシャンプーをしていると思います。

 

でも、そのシャンプーのやり方、自信を持って「正しい」といえますか? 

 

 

実際には多くの方が、間違ったシャンプー方法で頭皮に影響を与えているといいます。

 

頭皮に負担をかけると、抜け毛や薄毛の原因になってしまうこともあります。

 

 

毎日の習慣となっているシャンプーだからこそ、正しいやり方で実践してきたいものですよね。

 

 

 

正しいシャンプーとは頭皮に優しく!

 

あなたはシャンプー時にゴシゴシと力強く汚れを落とそうとしていませんか?

 

”汚れを落とすのがシャンプー!”とばかりに、ゴシゴシとやってしまうと頭皮環境が悪化してしまうことも・・・

 

 

まずシャンプーの基本は、シャンプー液を髪につけるのではなく、手でしっかり泡立ててから洗う。

 

洗顔するときは、手のひらで洗顔料を泡立ててから顔を洗いますよね?

 

これと同様に、シャンプーもまずは泡立ててから使うことが肝心です。

 

シャンプーを髪につけてから泡立てるのではなく、シャンプーに少し水を含ませ、手で泡立ててから頭皮につけて洗うように心がけましょう。

 

充分に泡立てることで、頭皮についた汚れや皮脂をシャンプーの泡が包み込んでやさしく洗い上げます。

 

 

 

洗う時に気をつけたいのが、指先ではなく指の腹を使うこと。

 

その際には、頭頂部から下に指を動かすと指先で強く頭皮をこすってしまうことになるので、指は“下から上”の方向で力を入れず洗いましょう。

 

ポイントとしては腕の脇を少し締めて洗うと余計な力が入らず洗えますよ。

 

 

 

一度あなたのシャンプーのやり方をチェックしてみてくださいね。

 

 

 

⇒ボリュームのある泡で汚れをしっかりと包み込む「メソケアプラス」はこちら

 

 

もしければ、メソケアプラスの体験レポートも読んでみてください。
>>>「メソケアプラス」の体験レビューを最初から読む<<<